← ARCHIVE TOP

このコーナーでは2007年に開催した展覧会情報をご紹介します。

 


honeycombBOOKS*
「夢みる本屋」

1月27日(金)〜29(日)

“honeycombBOOKS*”は、
古本屋さん開店を夢見る
本が大好きな24歳の女の子が、
たった一人で神戸で不定期に
本を使ったイベントを
開催している名前です。

扱っている本のジャンルは、
もの作り(手芸・編物・料理・
デザインなど)の本、
女性エッセイや小説、
絵本や雑誌、昭和発行本
(「カラーブックス」「暮らしの手帖」等)などです。
会場の風景はこちら
 


「哀愁のヨーロッパ」展
3月6日(月)〜18日(土)

イシイアツコさんの呼びかけに
応えて、パリで制作活動を
している様々な国籍
(フランス、ノルウェー、スウェー
デン、デンマーク、スペイン、
メキシコ、ペルー、プエルトリコ、
インド、中国、韓国、台湾、香港、
日本等)のアーティストが参加。
同じようにイラストや版画を
制作するアーティストでも、
お国柄によって作風が違って
くるのでしょうか?
そのあたりも楽しみにご覧下さい。
会場の風景はこちら



イシイアツコ作品展
「personal reality show」

3月20日(月)〜4月1日(土)
Vieに春の訪れを告げるパリ在住の
版画家・イシイアツコさんの個展。
毎年この時期に行っており、
今年で3回目を迎えます。
会場の風景はこちら
 
 

 



宇野亜喜良+COLLABORATION
4月3日(月)〜15日(土)
宇野亜喜良の版画に各作家の
イメージをコラボレーション。
参加されるのは
石川和男・石塚富朗・石橋優美子・
伊丹裕・岩本あきかず・伊東昌美・
宇野亜喜良・梅田美代子・
大野郁子・川上和生・北見隆・
岸田ますみ・木村桂子・国井節・
沢田としき・沢野弓子・
シーノタカヒデ・スズキコージ・
田代卓・谷口広樹・灘本唯人・
平野恵理子・深谷良一・
メグホソキ・星野哲朗・松尾たいこ・
松川けんし・松本圭以子・
マツモトヨーコ・守屋文典
の皆さんです。
会場の風景はこちら
 




絵話塾第二期生卒業制作展
4月17日(月)〜29日(祝)
昨年5月から1年間、
「イラストじっくり塾」
「絵本ゆっくり塾」
「絵本わくわく塾」で学んだ
生徒達の作品展です。
参加アーティストはこちら
会場の展示風景はこちら


「第1回みづゑ賞展覧会」
5月1日(月)〜13日(土)
絵とものづくりの本「みづゑ」が
昨年秋から始めたみづゑ賞で
絵本部門・イラストレーション部門の
大賞および審査員特別賞に輝いた
瀬藤優さん(上)・濱口桜子さん(下)ら
の受賞作品や新作などを展示します。

3月に東京のみづゑギャラリーで
行われた展覧会の巡回展です。
会場の展示風景はこちら
 


「メリメロ!」
melimelo cinq EXHIBITION
5月16日(火)〜21日(日)
「メリメロ」とはフランス語で
「ごちゃまぜ・盛り沢山」
などと言う意味です。
似ているようで似ていない。
似てないようだけど、
やっぱり似ている
melimelo cinqの5人。
そんな5人が一致団結して
自分勝手好き勝手に
作りたいものをごちゃまぜ
盛り沢山作りました。

●参加メンバーと出展内容
 yuzurin/イラスト・雑貨
 ヨズ/雑貨
 ひのまきこ/イラスト
 村上朋子/イラスト・ぬいぐるみ
 あさきゆう/イラスト
会場の展示風景はこちら


「MAKING THINGS! 〜 realism」

5月23日(火)〜28日(日)
ランジェリーブランド
“GURUFA MUSTADIRA”
(グルファ・ムスタディーラ=
アラビア語で「丸い部屋」)
のデザイナー・嶋津由紀子の
新作展示発表会。
ランジェリーから少し前へ、
ブラジャーというものの役割など
角度を変えて考えてみました。
ブラジャーを「つける」という
意識から「着る」という意識へ…
その他、レース使いのランジェリーも
展示します。
会場の展示風景はこちら
 


「ミーナの行進」
(小川洋子・著/寺田順三・画)
出版記念原画展
6月1日(木)〜11日(日)
昨年2月から12月まで読売新聞で
連載された小説が中央公論社から
出版されました。
今展では挿絵の原画をはじめ、
物語の重要なキーワードである
マッチ箱や 立体作品などを
展示販売します。
※6月4日(日)午後3時〜4時
小川洋子&寺田順三両氏の
サイン会を行いましたところ、
沢山のご来場をいただき
ありがとうございました。
会場の展示風景はこちら



畠山浩史作品展
「日々刻まれるもの語り」

6月15日(木)〜25日(日)

創業70年近い喫茶店と
60年来の馴染客
戦後、焼野原になった神社の境内に
偶然根付いた桜の木
絵を学ぶために留学した国で、
ある映画と出会い、花屋になった人
古民家を改装して、
かまどと囲炉裏のある宿を始めた人たち
音楽活動に勤しむ二人、
彼らに生まれた子どもとの一年
さまざまな風景、
それぞれのもの語り。

会場の展示風景はこちら




“第2回鳥の道”展

6月27日(火)〜7月2日(日)

浅野真一(左上)・
乾真徳(右上)・
井上真喜子(左下)・
時泰希未子(右下)による
油彩平面作品の展示

会場の展示風景はこちら



奥村恵以子作品展
「Petticoat Government」
7月3日(月)〜8(土)

6月11日〜18日に
海岸通5丁目の“lingua franca”
で行われた作品を中心に、
新作も数点展示。
カフェ&バーとはまた違った
ギャラリースペースでの展示も
お楽しみ下さい。
ずっと同じテーマで
エロティックでキュートな女の子を
描き続けている彼女。
昨年Vieで行った個展と
どう変化しているでしょうか?
そのあたりも見逃せません。
会場の展示風景はこちら
 


Kishimoto kozo
「ExhibitiON V

7月10日(月)〜15日(土)
グラフィックデザイナーでもある
岸本幸三による個展。
油彩による不思議な色づかいの
人物や風景の絵が並びます。
会場の展示風景はこちら



松栄舞子作品展
「はじまりの雨」

7月17日(月)〜29日(土)

5月15日〜6月30日に三宮の
カフェ・ポケット”で展示した
作品を中心に、新作7点を加えた
展示です。

どこかへ行くような、
何かをする途中のような、
それぞれ様々な事情を持って
いるような人たちの絵。
思わせぶりなタイトルとともに、
ミステリアスな世界を
ご覧下さい。
会場の展示風景はこちら
 



Gallery Vieの公募展
「TWO SIZE 作品展   
    〜as you choose」
7月31日(月)〜8月12日(土)
今年は2つのサイズから
選んで制作していただきます。
最終的に82名、113点の
お申込みをいただきました。
今年参加された皆さんは
この方々
会場の展示風景はこちら


小林美佐緒作品展
「ものがたりのかけら」
8月21日(月)〜26日(土)
本を読んだり、歌を歌ったり
街を散歩しながら
頭に浮かんだお話を
いろんな絵にしました。
会場の展示風景はこちら
※ここでの展示作品は
9月4日(月)〜 10月1日(日)
三宮のカフェ・ポケット”にて
引き続き展示致します。
 


「ミロとチャチャのふわっふわっ」
(野中柊・著)出版記念
寺田順三挿画展
8月28日(月)〜9月9日(土)
あかね書房から6月に出版された
絵童話
「ミロとチャチャの ふわっふわっ」
(野中柊・著)の
可愛く、懐かしい挿絵の展示を
中心に、雑貨の販売などもいたします
会場の展示風景はこちら


こしあん個展
「モヤンモヤン展
743〜755日目」

9月11日(月)〜23日(土)

会場の展示風景はこちら

こしあんさんの個人サイトはこちら


杉本和信 展

9月25日(月)〜30日(土)

大阪芸大の研究室に務める
杉本和信の初個展です。
日々続けているドローイングを元に
ミクストメディアで描いた
平面作品や、灯りを内包した
立体作品を展示しています。
会場の展示風景はこちら


もりわき ゆみ
「どうして泣いているの」

〜Why are you crying?〜
10月2日(月)〜7日(土)
もりわきゆみの初個展です。
お気軽にご来場くださいませ。
ステキな出会いとなりますように…
会場の展示風景はこちら
もりわきさんの個人サイトはこちら


小阪裕子作品展
「午后の場所」

10月9日(月)〜14日(土)

静かな午后の街を描いたシリーズと
作者が今ハマっているという
ウクレレについて描いたシリーズ。
小阪裕子の静と動、
二つの世界をお楽しみ下さい。

会場の展示風景はこちら


「ニャ〜ンタスティック!」
飯島直美“ネコの鉛筆絵”展
10月16日(月)〜21日(土)
子ネコのイラスト物語
 初めての個展で
会場の展示風景はこちら
 


二人展『こんな夜のはなし』

舟木ムム子「夢memo<ムメモ>」
西本真「庭の中」


10月23日(月)〜28日(土)

28(土)19:00〜 北村早樹子さんの
ゲストライブ「こんな夜のお客さま」
を行いました(入場無料・カンパ制)


会場の展示風景はこちら
ムム子さんのブログはこちら
 
 



グループ展「一男二女展」
ネコと自然とそしてカバンと。


10月30日(月)〜11月4日(土)

ふくにしまさひろ:ネコ作家
はやしちかこ:ナチュラル  
      アレンジメント
はやしみあ:カバンクリエーター
11月3日(祝)・4日(土)
ミニフラワーアレンジメントの
実演&販売を行いました
会場の展示風景はこちら



荒井良二作品展
「こんにちは、日常」

11月6日(月)〜25日(日)

「ボクは日常ジャーニーを
日常的に日常する」
コラージュ、ドローイング等

会場の展示風景はこちら
過去の作品展風景はこちら

2003  2004  2005
 


久本直子作品展

「UNE FLEUR DU SOLEIL」
11月27日(月)〜12月9日(土)
今回は動物と花をテーマにした
展覧会です
それぞれのストーリー
こっそりゆっくりごらんください

会場の展示風景はこちら

過去の作品展はこちら

久本さんの個人サイトはこちら
 
 


福田利之作品展

「インクとガッシュ」
12月11日(月)〜25日(月)
今回の展示は、お仕事で使った
物の原画など、興味深い作品を
たくさん用意しました。
カレンダーなどのグッズも
スタンバイしてお待ちしています。
会場の展示風景はこちら
過去の作品展風景はこちら
福田さんの個人サイトはこちら