9月12日(火)〜10月1日(日)こしあん個展「モヤンモヤン展 4759〜4779日め」※9月19日(火)・25日(月)休廊


Gallery Vie 秋のお楽しみ、こしあん個展「モヤンモヤン展」は今年14回目。初個展の初日から数えて4759〜4779日めに当たります。

DMには「ホグラを見つけて、仮面をかぶり、変な子にのせられ、じいさん惑わし、おじさんの顔を売り、他人の靴が手元に残り、おかっぱおじさんに声掛け、謎の作品をたしなむ、というどこにでもいる子のひととき。」とあります。えーっ!? 本当にどこにでもいる子なのでしょうか?

気になったあなたは、ぜひVieで真相をお確かめ下さい。
今年はシルバーウィークにからめて3週間やります!
ぜひともお見逃しのないよう、お待ちしております。

※作家在廊予定日は、9/13(水)・14(木)・16(土)・18(月・祝)・20(水)・21(木)・24(日)・27(水)・28(木)・10/1(日)です。

 

▲PageTOP

 

10月3日(火)〜9日(月・祝)かなざわ めぐみ作品展  ※会期中無休


絵話塾絵本コースわくわくクラス(第5期)出身で、第6回武井武雄記念日本童画大賞(平成23年)を受賞した、かなざわ めぐみ さんの、Vieでは初めての作品展です。
※今回は、新作を展示する予定です。

かなざわさん からのメッセージ
「わたしの だいすきな ものやひと どうぶつを
 たのしい きもちで かいた さくひんたちです。
 みなさまにも たのしんで いただけたら
 うれしいです。どうぞおこしください。」

かなざわさんの描く、懐かしくてあたたかい雰囲気の作品をゆっくり味わって下さい。

 

▲PageTOP

 

10月11日(水)〜16日(月)wasa machiko exhibition「家を見つけました」


Vieのスタッフ wasa machiko の、Vieでは3度目になる個展です。前回は「家をさがしています。」というテーマで行って以来になりますが、どうやら居心地の良い家が見つかったようです。

「川のせせらぎと電車の音、鳥のさえずりが聞こえます。
晴れの日は洗濯をして、雨の日はコーヒーを飲みます。」

前回の展示の様子は → こちら でご覧下さい。

 

▲PageTOP

 

10月18日(火)〜29日(日)WAKKUN展「土 人 器」 ※10月23日(月)休廊


ギャラリーの展示でも、絵話塾の先生としてもご縁が深いWAKKUNの、Vieでは8回目になる個展です。

今回のテーマは「土 人 器(ツチ ヒト ウツワ)」。どのような展示になるのでしょうか?

10月28日(土)16時〜 AONEIさんの歌と踊りによる投げ銭ライブを行います。 詳細はまた後日お知らせします。

 

▲PageTOP

 

10月31日(火)〜11月5日(日)eico illustration exhibition「dream & reality」 ※会期中無休


絵話塾イラストコースの卒業生で、Vieのスタッフでもあった eico さんは今もマイペースに創作活動を続けています。

いつもガーリーでおしゃれな作品を見せてくれるeicoさん、今回のテーマは「dream & reality(ゆめうつつ)」だそうです。楽しみですね!

eicoさんは以前にもVieで展示を行ったことがありました。
2005年の時は → こちら
2006年の時は → こちら

 

▲PageTOP

 

 これ以降のギャラリーのスケジュールはこちらでご覧いただけます。

どうぞお楽しみに!

 

Home

 

News!!

 

絵話塾

 

絵話塾BLOG

 

STAFF BLOG

 

Facebook

 

Twitter