8月17日(木)〜8月27日(日) Gallery Vie夏の公募展「Cats & Dogs 大集合」



【出品作家】
安齋肇・安齋香代子・イオクサツキ・市居みか・イナキヨシコ・イヌイマサノリ・太田朋・大畑いくの・おさないまこと・スズキコージ・たかいよしかず・高畠純・高畠那生・ダテカヨコ + 岡﨑裕司・玉村ヘビオ・tupera tupera・つよしゆうこ・寺田順三・中野真典・ナスマサタカ・びね・福田利之・松栄舞子・山田タクヒロ・WAKKUN(50音順)                  

毎年恒例 Vie の公募展。今年のテーマは「Cats & Dogs 大集合」。昔から世界中で親しまれている「ネコ」と「イヌ」。近年、空前のネコブームですが、イヌも安定した人気があります。今回はネコ(ネコ科の動物なら全て)とイヌ(イヌ科の動物なら全て)をテーマに平面・立体・陶芸・手芸・手作り本・雑貨などの作品を募りました。参加者100名を超える大イヌネコ展、どうぞお楽しみ下さい。

【出品作家】
オオヤマネコ・つつじファクトリー・Shoko's Works・木原聡子・由利五右衛門・久保田允子・大和綾・福井カオリ・大藪茉莉子・カワゾエキヨミ・夕子・『空想工場』・にしやまみづき・ヌガトコミ・内藤ひろみ・永冨和弘・タカギミドリ・西川明希子・ハマタニカズヒロ・太田幸江・みなとあすか・奏那由・林眞吾・押川舞・池袋ミオ・ながのかずめ・永野竜世・永野琥士・住川ちひろ・サトウノリコ*・MAMITA・chiyoko・BUBUYA・しょうみのり・えのきのりこ・mame・西羅康子・中瀬洋子・なすのりこ・にしのきょうこ・まさよ・木村純子・オクマーみど・いしかわさとみ・市橋淳子・山口ちよ子・アスカ・古田彩子・白羽航・鈴木敬子・SAE・やまもとなみほ・山根さち代・マサミマエカワ・伊藤晴香・みしままさこ・chiko・SUMA・フルカワカヨ(もち王国)・松田嘉代・小夜・アソマサヤ・楽夢・momoc・大場康弘・FEELER・西田和子・小林優子・kumi・木村寿美恵・正木健二・minmin・すじまる・ありきやすこ・Hiro.O・もりまゆみ・こばやしつむぎ・タカハシカナコ・イワイサチコ・Miaow design & Maco・ハシモトアキ・宇都宮主・koyap・おのとも・zunchi・エダガワサトミ・森岡りえ子・ミキテライ・みしまよしみ・森園よしる・こだまりえ・平山ジュンコ・神谷克也
kyoko・和佐真智子・布仁美(申込順)

 

▲PageTOP

 

8月29日(火)〜9月3日(日)楯川友佳子 展「passage」 


楯川さんは普段は東京で活動されていて、本展は6月に東京で行った個展の巡回展、Vieでは初めての展示になります。
作品は、木版でドライポイント風に仕上げた「版画イラストレーション」です。

今回は、2016年3月〜今年1月まで毎日新聞日曜版別刷「日曜くらぶ」に連載していた井上荒野氏の小説『その話はやめておきましょう』の挿絵に使われた原画を中心に約30〜35点と、さらにオリジナル作品を展示します。展示作品はすべて小説世界の中で移ろいゆく季節や登場人物の心象を描いたそうです。

挿絵の原画は1点がA4サイズ以上だそうですので、見応えのある展示になりそうです。木版画とは思えない不思議な質感と、美しい色彩の作品たちがVieの空間をずらっと埋め尽くすと思うと、期待が高まります。お見逃しなく!

 

▲PageTOP

 

9月5日(火)〜10日(日) 絵本原画展「はしをわたってしらないまちへ」(文 高科正信・絵 中川洋典・こどものとも/福音館書店) ※休廊日未定


ちょうど会期中は発行直後になる、福音館書店発行の『こどものとも』10月号に掲載される絵本「はしをわたってしらないまちへ」の原画を展示し、あわせて中川氏のオリジナル作品を展示販売します。

「はしをわたってしらないまちへ」は、ある休みの日に男の子がお父さんと一緒に長い長い橋を渡って海の向こうの島へ行くお話しです。神戸で暮らす私たちにはなじみ深い風景が出て来て、感慨深い物があります。地元の皆さんにはぜひ読んでいただきたい絵本です。

9月9日(土)16:00〜 高科正信 × 中川洋典のお話し会 + サイン会を行います。入場無料・予約不要です。

 

▲PageTOP

 

 これ以降のギャラリーのスケジュールはこちらでご覧いただけます。

どうぞお楽しみに!

 

Home

 

News!!

 

絵話塾

 

絵話塾BLOG

 

STAFF BLOG

 

Facebook

 

Twitter