7月5日(水)〜17日(祝)ダテカヨコ個展「Summer Letter」 ※7月10日(月)休廊

2011年以来 Vieでは久しぶりになるダテさんの展示。神戸での展示も久しぶりだそうで、待ちかねていた方も多いのではないでしょうか。

今回も新作の原画やオブジェ、雑貨などの色々を展示販売されます。どうぞお楽しみに!

ダテさんのホームページは → こちら

Vieでの前回(2011年)の展示は → こちら

 

▲PageTOP

 

7月18日(火)〜8月6日(日) 未定 



 

▲PageTOP

 

8月7日(月)〜15日(火) 夏期休廊 



 

▲PageTOP

 

8月17日(木)〜8月27日(日) Gallery Vie夏の公募展「Cats and Dogs 大集合」




毎年恒例 Vie の公募展、今年は「Cats & Dogs 大集合」です。昔から世界中で親しまれている「ネコ」と「イヌ」。近年、空前のネコブームですが、イヌも安定した人気があります。今回はネコ(ネコ科の動物なら全て)とイヌ(イヌ科の動物なら全て)をテーマに平面・立体・陶芸・手芸・手作り本・雑貨などの作品を募り、「Cats&Dogs」を楽しみたいと思います。只今参加者を募集中。7月25日(火)までにお申込みいただけば、DMにお名前が入ります。

・参加費 作品 1点……出品料 3,780円(DM20枚付)
     作品 2点……出品料 6,480円(DM30枚付)
     作品 3点……出品料 8,100円(DM40枚付) 
     ※3点以上は1点につき 2,700円。
・搬入 8月16日(水)の15時頃から展示作業をしますの
    でそれまでに持ち込みまたは送付をして下さい。
    ただしVieは8月8日(火)〜15日(火)の間は
    夏休みをいただきますので、その日以外でお願い    します。
・搬出 8月27日(日)午後6時以降

詳細はこちらをご覧下さい→①応募要項裏面・②申し込み用紙

 

▲PageTOP

 

8月29日(火)〜9月3日(日)楯川友佳子 展「passage」 


楯川さんは普段は東京で活動されていて、本展は6月に東京で行った個展の巡回展、Vieでは初めての展示になります。
作品は、木版でドライポイント風に仕上げた「版画イラストレーション」です。

今回は、2016年3月〜今年1月まで毎日新聞日曜版別刷「日曜くらぶ」に連載していた井上荒野氏の小説『その話はやめておきましょう』の挿絵に使われた原画を中心に約30〜35点と、さらにオリジナル作品を展示します。展示作品はすべて小説世界の中で移ろいゆく季節や登場人物の心象を描いたそうです。

挿絵の原画は1点がA4サイズ以上だそうですので、見応えのある展示になりそうです。木版画とは思えない不思議な質感と、美しい色彩の作品たちがVieの空間をずらっと埋め尽くすと思うと、期待が高まります。お見逃しなく!

 

▲PageTOP

 

9月5日(火)〜10日(日) 絵本原画展「はしをわたってしらないまちへ」(文 高科正信・絵 中川洋典・こどものとも/福音館書店) ※休廊日未定


ちょうど会期中は発行直後になる、福音館書店発行の『こどものとも』10月号に掲載される絵本「はしをわたってしらないまちへ」の原画を展示し、あわせて中川氏のオリジナル作品を展示販売します。

「はしをわたってしらないまちへ」は、ある休みの日に男の子がお父さんと一緒に長い長い橋を渡って海の向こうの島へ行くお話しです。神戸で暮らす私たちにはなじみ深い風景が出て来て、感慨深い物があります。地元の皆さんにはぜひ読んでいただきたい絵本です。

9月9日(土)16:00〜 高科正信 × 中川洋典のお話し会 + サイン会を行います。入場無料・予約不要です。

 

▲PageTOP

 

 これ以降のギャラリーのスケジュールはこちらでご覧いただけます。

どうぞお楽しみに!

 

Home

 

News!!

 

絵話塾

 

絵話塾BLOG

 

STAFF BLOG

 

Facebook

 

Twitter