10月10日(土)〜11月1日(日) こしあん個展「モヤンモヤン展 5819〜5841日め」 ※12・19・26日(月)休廊


Vieの秋恒例、今年で16回目となる こしあん個展「モヤンモヤン展 5819〜5841日め」を行います。

今年の展示内容は、ここ数年続いていた壮大な物語ではなく、こしあんさんの脳内(妄想とコロナとお仕事のぐちゃぐちゃ脳内)はいまこんな感じ、みたいな」になるそう。

今年は諸事情あって、在廊はできないそうですが、その代わりリモート在廊を考えてくださっています。 画面越しにこしあんさんとお話しするのも楽しそうですよ。

昨年の展示風景はこちら→



2020年度絵話塾「イラストじっくり塾」「絵本ゆっくり塾」開講! イラストクラスは引き続き受講生募集中。
詳しくは → こちら パンフレットは → こちらで pdf.をご覧ください

2020年度の絵話塾「イラストじっくりコース」「絵本ゆっくりコース」「絵本わくわくコース」は、9月末より開講しております。

日曜日の絵本クラスは定員に達しておりますが、土曜日のイラストクラスはまだ若干余裕がありますので、引き続き受講生募集しております。
詳しくは→こちらのページ をご覧ください。

なお、水曜日の絵本クラスは今年度はの開講を見送りすることになりました。

入塾に伴う説明会をご希望の方、kaiwa塾にご興味のある方は、TEL 0783325808 か こちらのメールフォームからからお問い合わせ下さい。よろしくお願いします。          

▲PageTOP

 

2020年度絵話塾「文章たっぷりコース」受講生募集中!詳しくは → こちら


 

昨年度から始まりました「文章たっぷり塾」。
2020年度は月2回、土曜日の17時〜19時30分に行います。
このコースは「ことば」を中心に、文章の書き方を初歩からたっぷり学んでいきます。
講師は絵本わくわく塾でも講師を務めてくださっている、児童文学作家の高科正信さんが専任で行います。

このコースは約一年間続く文章に特化した講座で、いくつかの文章読本や実際に作家が書いた文章を参考にしながらさまざまな課題を実際に書いていくうちに、良い文章(=心に届く文章)が書けるようになることを目標とします。
具体的には文章の基本となる句読点の打ち方、原稿用紙の使い方、主語と述語などの文法、正しい言葉の使い方、分かりやすい表現方法などのテクニックも学びます。
さらに講師がぜひとも読んで欲しい絵本や児童書、小説、見て欲しい映画なども解説し、児童文学や絵本を書くのに必要なことを総合的に学んでいきます。
また、エッセイなど子ども向けではない文章を書きたい人にもきっと役に立つ講座です。
書いた文章は1人ずつ添削指導もしてくれるので、細かいところまで行き届いた文章作品が目指せます。

詳しくは→こちらのページをご覧ください。
お問い合わせは  TEL0783325808か、こちらのメールフォームからお願いします。   

▲PageTOP

 

2020年度絵話塾「イヌイマサノリのドローイングクラス」受講生募集中!詳しくは → こちら

今期から始まる「イヌイマサノリのドローイングクラス」は、絵を描くことは「楽しいこと」「嬉しいこと」を主眼において約8ヶ月間学んでいきます。

月1回4時間(途中休憩あり)じっくり時間をかけていろいろなモチーフに挑戦していき、時には外でのスケッチも行います。絵に興味がある初心者の方や、基礎画力を高めたい方には最適なコースです。

絵はすぐに上達することはありません。朝目が覚めたら突然上手くなっていることはなく、何度も繰り返し練習することが一番の近道です。
しかし一人の時に時間があっても、なかなか絵を描くスイッチが入りません。絵を描く仲間や絵の話ができる人が周りにいて、はじめて絵を描くことが楽しく・嬉しく思えるのではないでしょうか。ドローイングクラスで仲間と一緒に絵を描く楽しさを見つけまましょう。

こちらのコースは定員に達したため、締め切りました。

▲PageTOP

 

2020年度絵話塾「イラストレベルアップコース」第3期受講生募集中!詳しくは → こちら

  ↑ イラスト:サタケシュンスケ

イラストレーターの山内庸資さんとサタケシュンスケさんを講師に迎えて行う「イラストレベルアップクラスコース」。
2020年度は11月7日から開講する予定です。
このコースは月2回の授業で8ヶ月間座学やワークショップで学んでいく、ご自分のイラストをよりレベルアップしたい方やプロのイラストレーターを目指す方のためのクラスです。
ただいま受講生募集中!
詳しくは→こちらのページをご覧ください。
お問い合わせは  TEL0783325808か、
こちらのメールフォームからお願いします。

構図・配色・技法など制作に関することから、作品の売り込み・コンペへの応募、SNSの活用方法などをじっくりと継続的に学ぶことで、イラストに対する取り組み方・考え方・制作スキル・自作のプロモーション方法などをよりレベルアップしていきます。そのため、既にイラストの仕事をされている方にも好評です。            


↑ イラスト : 山内庸資

▲PageTOP

 

荒井良二さん作・アマビエ(AMAVIE)さんのトートバッグを販売しております


 

ナチュラルカラーのキャンバス地で、底はグレーとネイビーの2色。 本体価格2200円で販売します。
サイズは幅36cm×高さ31cm×マチ11cm×持ち手58cm。
※6cm角と3cm角のシールのオマケ付です。

通販希望の方は、こちらのメールフォーム または galleryvie@galleryvie.jp まで直メールで、
希望色と数、お届け先のご住所と電話番号をお知らせください。

配送はレターパックライトを利用しますので、料金はバッグ本体2200円+消費税220円+送料370円=合計2,790円になります。複数ご希望の方は、個々に対応させていただきます。
なお、数に限りがありますので、ご連絡はお早めにお願いします。

なお売上金の一部は寄付にまわしたいと思っております。
(※詳細が決まりましたらきちんとお知らせします。)
ご協力よろしくお願いいたします。

そして荒井さん、ありがとうございます。「疫病退散!」

▲PageTOP

これ以降のギャラリーのスケジュールはこちらでご覧いただけます。
どうぞお楽しみに!

TOP

 

Gallery Vie

 

絵話塾

 

絵話塾BLOG

 

Vie STAFF BLOG

 

絵話塾 Facebook

 

Vie Twitter

 

絵話塾 Twitter

 

絵話塾 Instagram